So-net無料ブログ作成

昨日の続き [その他7]

 昨日はまた例によって記述がとっちらかってしまった。

● 免許による独占を無くすと効率が良くなってコストが安くなると言うのは、経済の教科書ではそうなのであろう
● 問題は消費者が「資格があって安全高コスト」「安かろう悪かろう」をきちんと理解して選択出来るか?だ
● 一般の日本人はリスクの概念が皆無。と言うかメリットとデメリットの勘案をするという習慣が全く無い
● 信夫先生の論議は今回のは明らかに荒い。薬剤師は薬局の袋詰め、獣医師は街のペット病院しか念頭にないのは明らか
● 「アマゾン通販はチェックが一つ少なくリスクが高いが安い。薬局は薬剤師のチェックが入ってリスクが低いが高い」という概念を一般の日本人が理解できるか?
● 問題は安かろう悪かろう以前の単なる詐欺かうんこの投げ合いが流行るのが目に見えているからだ。塩や酒のコモディティの販売とは訳が違うからなぁ

 日本人がリスクの概念を理解できていなくて、「100%安全か、忌避すべき穢れ」かのどちらかしか無い世界に生きているのは僕も同意である。
 昨日の話は途中から別の話が混じっちゃったのよね。

○ 一般の日本人は代替医療や明らかに詐欺なものに引っかかりすぎ。医療の免許による独占ってなんなのか
○ 高等教育の前に中等教育が崩壊しているとしか思えない

IMG_5426.PNG
↑魔法の弾丸(違
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感