So-net無料ブログ作成
検索選択

ぬるぽ [その他7]

http://toyokeizai.net/articles/-/181672
「教育困難大学」のあまりにもひどい授業風景
小学生レベルの知識が欠落している学生たち

 大学進学率がぐんぐん上がって半分が大学に入る時代になっても、もちろん半分が大学相当の学力になってるわけは無かった。
 学力では無く経済力により進学できない層を救済する手立ては必要とは思いますが、このまま大学無償化はまあろくな結果にならないでしょうね。

●私立大学の助成は全部カット!!全部自力で賄わせろ

 アホ大学でも学位が欲しい層は居るんだから、ディプロマミルで喰っていけるでしょ。

●教授は任期制に!!テニュアなんかめったにしちゃいかん

 日本の大学は教授になったら終身制なので、研究しなくても一生安泰なのだが、一生安泰なのよりも、むしろいつまでも上が空かなくて若手が職にあぶれるのが問題だ。でも実際地方の大学ではホントに研究しない連中居るしなぁ。任期制にして、ペーパーなどの一定の業績が無い限り首にするべし。

●地方の大学はむしろ学生のためでは無く教員の職のためにある。

 だって理系の学部はともかく、文系の学部なんて就職にまったく関係ない学部とかあって何のために大学行っているのかさっぱり分からない。まあ名門大学だと「人脈を作る」という超重要事項もありますが、腐れ大学だと本当に時間と金の無駄だったり。
 「教養のために要る」って意見もあると思いますが、大学の文学部レベルの教養って、普通の人は理解できんぞ。僕も本当は必要だと思いますが、まあエリート向けのリベラルアーツだよなぁ。

●大学の定員多過ぎ

 大学相当の頭持ってる学生がこんなに居ない。私学助成を切って競争させて減るに任せれば良い。

 相変わらずまとまらない話になった。ともかく、腐れ大学に通うなんて、四年間をドブに捨ててるに等しいですからねぇ。

51qrH9XqcyL.jpg

↑1963-1970年の蔵出し音源集。しかし新録の"As Long As He Lies Perfectly Still"がイカス!!この一曲のためにゲットすべきアルバム。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。