So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ゆっくりしていってね [その他7]

『日本人のための第一次世界大戦史 世界はなぜ戦争に突入したのか』(板谷敏彦 著 毎日新聞出版 2017)

 ををこりゃ隊長が激賞していただけある。内容はタイトル通り。ただこの作者が歴史学者じゃなくて証券会社、ウォール街からヘッジファンドもやってたという元実業家の作家なんですな。歴史学者の書いた第一次世界大戦の本はけっこう読みましたが、どれもいまいちよく分かったような分からなかったようなでしたが、こんどのは歴史学者が書いたのじゃないので、科学技術、国際情勢から世界経済まで全部解説してある。

●ちょうど技術が発達しまくっていた時期。ただし当時はブロック経済どころか経済が全部グローバルに繋がっており、1カ国で新兵器を独占することがなかった。むしろ開発した方が各国の軍に売り込まなきゃ成らない始末だった。
●電信、蒸気機関、スクリュー、銃の大量生産などもこのころ
●ちょうどアフリカもアジアも植民地の分割が終了したところで、「紛争が起こったときに適当に領土を分割して納める」と言う事が出来なくなっちゃった。特にバルカン半島を分割した後は、ほんとに新しい土地が無くなった
●普通選挙と国民皆兵によって外交にも庶民の意見が反映されるようになって戦争の危険が増した。一部軍人が予算獲得のために新聞を使って国民に対外危機を煽るという手法を使うようになった。貴族や政治家だけで外交をやっていたときには、損切りして妥協することが出来たが、大衆が意見するようになって妥協出来なくなった。だいたいヨーロッパの王室なんてみな親戚ですからな。
日露戦争が第0次世界大戦ってのも言われてみればそうだね。単にロシアに局地戦で勝っただけじゃなく、ロシアがドイツから金借りたことも後に影響、陸戦海戦とももちろん各国の軍備に影響を与えた。
●バルカン半島はもともと面倒くさいところだったが、オスマントルコが押さえつけていたのを開放したらさらに面倒くさくなった。サラエボ事件はきっかけに過ぎない
●徴兵制が敷かれた結果、当時の軍隊は、国民から喝采を浴びるサッカーのナショナルチームみたいな立ち位置だった。警察が政府の犬で、軍が大衆の側に立つ(と大衆が思っていた)
●税金を納め、国防に参加する、その代わりに政治にも口を出すという市民社会の当たり前の意識(これが日本人には欠落しているね)
●オーストリア軍はクソ
●塹壕前は怖い
●アメリカの生産力ありすぎ。アメリカだけで結局話が済んじゃうじゃん
●他にもいろいろあるが書き切れない

 まあともかく、世界情勢の全てが密接に絡みついていて、これ一つが原因!!と言えないことは分かった。歴史学者が本を描くと、自分の専門分野一つについてしか書かないのでなかなか見通せないのよね。
 ただ、新聞が戦争を煽って、愚衆が戦争を希求するってのが、第二次大戦まえの日本だけじゃなく、そのまえの一次大戦前のヨーロッパでもそうだったってのは、目からうろこだった。

IMG_1551.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

眠い(ナルコレプシーではなく睡眠不足) [その他7]

 眠いので手短に書くと、千人単位の治験を繰り返してデータ出してエビデンス出して学会で検討して「こっちの方が効く」とガイドラインを作ってそれに基づいて治療方針を決めている物と、そこらのうさんくさい医者(中には医学博士を論文で取る医者じゃないのもいる)が「この免疫療法で癌が治る!!」とか言って個人病院かそれ以下の施設でクッソ高い薬(効くか効かないか分からないと言うよりも効かない)を自費で売りつけられているのも、素人の患者からするとどちらも「お医者さんがそう言っている」でしか無いんだ・・・。素人は、と言うか僕だって専門分野以外では評価のスケールが分からないからねぇ。
 なぜ素人はうさんくさいエセ医療にだまされるのか?である。

 問題は、きちんとした大学教授クラスの人が、退職後にトチ狂ってエセ医療を始める事例があることだ。某大学の元教授が、退官後に頭がおかしくなったのか、癌診療にうさんくさい免疫療法やら食事療法を始めてしまって、その教え子等は、その偉い先生の首に鈴を付けられる人が誰もいなくて困っていると言うのを見聞きした。そりゃ元教授に「おまえいい加減にしろ」とか言える人居ないよねー。なにせその人経歴も肩書きもちゃんとしていて、現役時代には一流の医者だった物で、素人には見分けが付かないだろう。講演に呼んだら、突然癌に食事療法の話を始めて、呼んだ主催者が頭を抱えていたそうな。
 近藤某もKO大学病院のお医者さんともなれば、たいていの人はちゃんとしたことを言っているものだと思うでしょうしねぇ。放射線科の医局でいじめられて頭がおかしくなったとか一般の人は思わないよね。

IMG_6005.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬるぽれぷしー [その他7]




 まあ今時反政府運動なんて馬鹿しかやらない・・・と言うか、この「反安倍政権」運動ってまともな政治活動ですらないただの個人攻撃だからなぁ。そしてその個人攻撃しかやってないことに疑問を持ってないって事は、活動家には馬鹿かキチガイしか居ないって事だからなぁ。




 反ワクチンって科学的な思考の出来ない馬鹿か、国民の健康を害しようとしている敵国のスパイとしか思ってなかったけど、『Nature』にかみつくって事は、単に馬鹿が自分の信ずること(もちろん間違っている)をやってただけなんだろうか。

1511606226024.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

時間が取れない [その他7]

 ニュース雑感と違って、まとめを書こうとすると、まずドラマやアニメを確認のため視聴しないと行けないので、凄く時間がかかる。資料を調べ直すのも時間がかかります。
 そして、その時間がないんですなぁ。1週間くらい休みたいです。でも休みを取ったらとったで1週間まるまる寝て過ごして終わりそう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00004958-cbcv-soci
名古屋中区の焼肉店火事 大量焼きが原因か

 今日のほのぼのニュース。食べ放題とか安くすると、客の質が下がるのよね。だいたい食べ放題なんて食べ盛りの男子大学生でもなけりゃあ元は取れないよ。まあ僕もそれに気がついたのはだいぶおっさんになってからですが。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000068-mbsnews-bus_all
高騰続く業務用米 現場では「もう限界だ」と悲鳴

 まあ20年デフレが続いたから、物の値段が上がらないのが当たり前と思う人たちばかりになってしまったんだなぁ。と言うか、物の値段が上げられないから給料が上がらないんだけどね。人口が減っているので、何もしなければ経済規模が縮小する一方なのだ。

1421497284646.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TPPでモザイク解禁 [その他7]

https://news.yahoo.co.jp/byline/takashikiso/20171123-00078470/
ガチャ=賭博?:世界同時多発的なガチャ規制論が勃発

 何を今更。「女の子のエッチな二次元画像蒐集」と「ギャンブル」を組み合わせた全く新しいカジノである。だいたい「これだけお金を払ったら出てくる」よりも「出るか出ないか分からない」のほうが遥かに快楽が得られると言うのはご存じの通り。
 と言うか、「女の子のエッチな二次元画像蒐集」なんて、人に言う趣味じゃないぞ。恥ずかしくないのかね。問題は、これが誰もがやっていてもはや恥ずかしいとだれも思ってないことですなぁ。
 まあ、何せ世の中が変わってきてしまっているので。昔なら一日中パソコンにかじりついて何をやっているの!!と言われるところなのに、一日中スマホを弄ってチャットや画像蒐集している。外に居ながらネットに引きこもっているのだ。

IMG_9776.JPG

↑ガンで亡くなる場合、最後の一月で急に状態が悪くなることが多いという図
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -